<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

本物・・・

昨日は県模試の長女とご多忙の長男以外の四人で 
B’z LIVE-GYM 2011ドームツアー福岡に行って来ました。

そういえば

私が学生で まだB,zではないころ そう ほぼマイナーなTM NETWORKにくっついて
各地を一緒に廻っていた頃なんでしょうね。
小倉のイン&アウトというライブハウス(今は存在するのかなぁ?)で 見たのが最初・・・

今でも小室さんっぽい楽曲のなごりの由縁もそんなところからなんでしょうか。


あれから 早何十年・・・きみまろかっ^^;

稲葉さんは私や主人と同世代
B’zとなりデビューした年に 私も主人と結婚しあれから21年

松本さんのビジュアルもイケメンな昔に比べると 味のある職人ギタリスト
そして世界的な音楽プロデューサーに。。

地方周りのおじぎのしすぎで 九の字から 元に戻らないくらいなったこともあったとかで
昔の苦労は 裏切ってませんね

グラミー賞受賞し
B’zとしてハリウッドのロックウォークに手形を残すまでに・・

そんな本物を間近で見て 本当に内臓に響くような感動でした。

Drumsや吹部でパーカッションをしているからか
高2の次男はShane Gaalaasの凄さに
「凄い・・・凄い・・・」の連発でした。

帰りには

「俺 ぼさぼさしてられん。。やばい もっと上にいかんと・・」(それどこじゃ--; by私)と
自己啓発^^;

息子の学校は 県でも有名な校則の厳しい進学校なのでスタジオ練習などは
ご法度。。
搾り出す時間の中やっているようです。

朝5時起きで課題をして まだ暗いうちから登校し部活を終え遅くに帰る次男にとって
稲葉さんと松本さんは 苦労の答えをみせてくれるから 感動したんだと思いました。

ちょこっとだけB'zファンの方に・・
全国にさきがけての今年のドームツアー福岡皮切りのセトリは・・・

•01-さよなら傷だらけの日々よ
•02-さまよえる蒼い弾丸
•-B’zのLIVE-GYMにようこそ-
•03-Don’t Wanna Lie
•04-ピルグリム
•05-BE THERE
•-MC1-
•06-Homebound
•07-Jam Session-
•08-ボス
•09-命名
•-MC2-
•10-DAREKA
•11-California SPLASH!
•12-Brotherhood
•-MC3-
•13-#1090 -Thousand Dream-
•14-BLOWIN’
•15-イチブトゼンブ
•16-裸足の女神
•17-Liar! Liar!
•18-ZERO
•19-DIVE
•20-ザ・マイスター
•-MC4-
•21-C’mon
•-Encore-
•22-いつかのメリークリスマス
•23-ultra soul 2011
•24-Calling
ENDING S.E ひとりじゃないから -Theme of LIVE-GYM-

でした。
スケルトンのback stage稼動が間近で見られ 47歳を感じさせない稲葉さんのかっこいいジャンプと松本さんの何本ものギターを次々とチューニングするスタッフも共に乗っていたのが(笑)
B'zならではです。 

ミュージックステーションの曲とENCOREのいつかのメリクリが 生で聴けたことが
凄いレアで宝物になりました。

初めての主人はオープニングの高いクォリティー度と 定番の火薬の使い方の凄さに圧巻

これ・・・心疾患の人 死ぬよね。。。と
違った方向性である意味 感動してました。
確かに。(笑)
私も帰ってからちょっと みぞおちが痛くなったような。

震災を通して できあがった今年のc'monの楽曲の中
日本の地図が映し出された時は 潤みました。

今度はレッチリのライブにいつか行きたいと ひそかに狙ってます。^^;
[PR]
by shopcopori | 2011-12-05 09:55 | omake